特定非営利活動(NPO)法人こころのはな 設立趣旨書
 

この会は無事終了しました。
ご出席いただきました皆様ありがとうございます。
主催くださいました林恭子さん、遠路ありがとうございます。
24名の方においでいただき、大変盛況に驚くほどに会話が弾んだと林さんからお聞きしました。

来年2月にも開催を予定しています。決まりましたらすぐにお知らせいたします。
<第1回> <2016/10/03>のご報告

  
     

ひきこもり状態にあったり、対人関係や仕事に就くことが難しいなど、様々な生きづらさを抱えている『女性を対象に』、当事者体験談・交流会を開催しました。


  • とき: いつもは午後2時〜4時くらい
  • 場所: NPO法人こころのはな 内
  • 会費:200円
  • 予約:不要 *途中参加、途中帰宅、自主休憩など、ご自由にしてください。

はじめまして。私は現在は東京・神奈川で、不登校やひきこもりにかかわる活動をしていますが、長く不登校・ひきこもりの経験者です。
ひきこもりと言うと男性が多く、女性だけで安心して集まれる場所が少ないことから、【ひきこもり女子会】という集まりを始めました。
ご縁があり、「NPO法人こころのはな」でも開催することになりました。
みなさんと、今までのこと、これからのことを一緒に語り、考え、情報交換をしませんか?
前半では私の体験談も少しお話します。どうぞお気軽にご参加ください。

【林 恭子 氏】
高校2年で不登校、20代半ばで、ひきこもりを経験する。
信頼できる医師、同じような経験をした仲間たちとの出会いから、少しずつ自分を取り戻していく。
様々なアルバイト、正社員などを経て、現在は2005年に結婚した夫と、古本屋の経営、事務のアルバイト等をしながら生き抜く術を模索する日々。
『新ひきこもりについて考える会、ヒッキ―ネット、ひきこもりUX会議』などに関わっている。

   
 







          

supported by seo WEB-EYENET