特定非営利活動(NPO)法人こころのはな 設立趣旨書
第9回 第8回 第7回 第6回 第5回 第3回 第2回 第1回
ひきこもり女子会 NPO法人こころのはな 
本会は無事終了しました。次回「第11回ひきこもり女子会」は、11月14日(火曜日) 
ゲストスピーカーに林恭子さんがいらっしゃいます。


林 恭子 ひきこもり女子会 NPOこころのはな 【林 恭子 氏】(はやし きょうこ)

高校2年で不登校、20代半ばで、ひきこもりを経験する。
信頼できる医師、同じような経験をした仲間たちとの出会いから、少しずつ自分を取り戻していく。
様々なアルバイト、正社員などを経て、現在は2005年に結婚した夫と、古本屋の経営、事務のアルバイト等をしながら生き抜く術を模索する日々。
『新ひきこもりについて考える会、ヒッキ―ネット、ひきこもりUX会議』などに関わっている。


ひきこもり状態にあったり、対人関係や仕事に就くことが難しいなど、様々な生きづらさを抱えている
『女性を対象』
に、当事者体験談・交流会を開催しています。


  • とき: 2017年10月14日(土)午後1時〜4時
  • 場所: NPO法人こころのはな 内
  • 会費:200円
  • 予約:不要 *途中参加、途中帰宅、自主休憩など、ご自由にしてください。

昨年から始め10回目を迎えます。十分な宣伝をしているわけではないのに、初回から多くのの参加者がありました。以降、毎回来られる人数が増えており、こういう場を求めておられる方が多いことを感じています。
今回はゲストスピーカーなしで、参加当事者のみで行います。進行する人がいなくても、同じ悩みを持つ者が集まれば何かが始まりそうです。。。
どうぞ、お気軽に覗いていただければと思います。


NPO法人こころのはな京都は、「一緒に生活する協働生活」「共に寄り添う」「したいことを探しチャレンジ」する空間。当事者(ひきこもり・登校拒否)の人たちが理解してくれない・・、孤独感や悩みを持つ・・など、を解決するため「みんなで支え合う空間」です。


   
 
     
     
     







          

supported by seo WEB-EYENET