特定非営利活動(NPO)法人こころのはな 設立趣旨書
 

この会は盛況のうちに終了しました!

第3回・こころのはな・引きこもり女子会は、
お陰様で20名の女性の方にご参加いただきました。
地元宇治市はもちろん京都、愛知、滋賀、奈良、和歌山、大阪、兵庫と遠方から
ご参加いただきました。ありがとうございます。

当事者としてお話いただきましたUX会議の恩田夏絵さんのお話が大変好評で、
お帰りになられるときの皆様は笑顔でお帰りになられたことが開催者として
とても嬉しいことでした。個人相談も長引き6時まで行われました。

次回、第4回は4月21日(金)午後2時からです。学校に行きにくい、働きにくい、
生きづらさを感じておられる女性の皆さん、ご参加をお待ちしております。



恩田夏絵 ひきこもり女子会 NPO法人こころのはな

第2回 第1回

ひきこもり状態にあったり、対人関係や仕事に就くことが難しいなど、様々な生きづらさを抱えている『女性を対象に』、当事者体験談・交流会を開催します。「第3回目」です。


  • とき: 2017年2月15日(水)午後2時〜4時
  • 場所: NPO法人こころのはな 内
  • 会費:200円
  • 予約:不要 *途中参加、途中帰宅、自主休憩など、ご自由にしてください。

人間不信・強迫観念・リストカットと、不器用にしか生きられない自分にどうしようもない苦しみを感じてきました。今でも生きづらさは無くならないと思っていますが、それでも人と出会うことで変化してきた私は、以前よりは生きることが楽になったと感じています。
ひきこもり女子会当日は、わたしのひきこもり体験談も少しお話します。できるだけ安心して同じような思いを抱える人と出会える場になるよう努めます。「自分ひとりだけではないんだ」と、思えることは生きるパワーになると思っています。ご参加お待ちしています。

恩田夏絵

【恩田夏絵 氏】(おんだ なつえ)
小学2年から不登校に。その後ひきこもりを経て定時制高校を卒業するが、“生きることへの希望”を見いだせず、人生最期の旅のつもりで地球一周の船旅へ。様々なヒトと出会うことで、“生きること”の多様性を実感。死ぬのをやめて現在の仕事に就職。2010年、洋上フリースクール『ピースボート・グローバルスクール』を開校。2013年には、同性パートナーと東京都庁で結婚式を挙げた。2013年より『ひきこもりUX会議』主宰メンバーのひとりとして活動している。

   
 
     







          

supported by seo WEB-EYENET